裏面てど~よ。

語りつくされたようで、その実”主張や批判”に終始してなかなか結論めいた話まで進まない。
なんて事よくあると思いますが、webでの裏面cmos談義についても同じだな!とも思います。
というわけで、約一年前に買ってみました。

要するにweb上での「賛否両論」が購買意欲を刺激してしまった。ということですかね。
手にした機種は カシオのFH100!なぜかという話は割愛します。(笑)

画像

               テレ端での連射

画像

    ペリカンの羽がモワッとしているのか、ニジミなのかは不明。

画像


FH100

最後までCX3と迷ったのも事実で、結果的にFH100にして良かったと思います。
というか結構なお気に入りで、子供のイベントを撮るにはこの機種が最適だと思っています。
この連射とレンジの広さが裏面とcmosの恩恵だとすれば十分ありです。

難癖付けるとすればテレ端240。マクロも微妙。妙に過熱するってとこですかね。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック