やっぱマクロは楽しい。

苦難を乗り越えてクレマチス(紫)も花を付けました。

画像


画像

       ひらき初めは”桔梗”っぽい?。

クレマチスほとんど初夏に”さし木苗”を200円くらいで買ってくるのだが、この紫は実はピンク色の花のタグがついていた。今となっては手のかかる奴だっただけに愛着もわき「色なんてね~」と子の産声を待つ親心的心境。

*ウンチク*
この株は、新芽が生え出してすぐ、30㎝位のときに風で根元がポッキリ折れてしまいテープで骨接ぎはしたものの、くっ付くまでの間に新芽が成長を止めてしまいました。

枯れるでもなく、新しい新芽がでてくるわけでもなく時間が止まった状態。モノの本にも対処法は書いてありませんし、そのうち何とか・・・と様子見の時間が半月ほど続きましたが、進展しない事態に苛立ちを隠せず止まってしまった新芽を摘心してしまいました。
その後一ヶ月程度であれよあれよとこの姿。13節で花芽、上から5節目まで脇芽も花芽と悪くないです。

画像

義母の力作ラベンダースティックも夏の定番と言えば定番。

H5

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック